宇津井駅跡と郵便局巡り

江の川橋梁で山陰迂回貨物を撮影したあとは江津市と川本町・邑南町のうち未訪の郵便局を巡ることにしました。 この地域は近年、絵入りのゴム印を新規で作成したようで簡易郵便局ではない普通郵便局に行くとオリジナルの絵入りのゴム印が用意されています。 旅行貯金愛好家としてはとてもうれしいことで、局巡りにも気合いが入ります!

ゴム印

局巡り中に旧三江線宇津井駅跡の横を通ったので立ち寄ってみました。 宇津井に来たのは以前このブログでもアップした2015年8月に青春18きっぷで三江線を乗り鉄して以来およそ3年振りでした。

宇津井駅跡

宇津井駅の周辺は三江線が現役の時とほぼ変わることなく残っていました。 ホームへの階段にある宇津井駅の文字も剥がされずにそのままです。

入口

さすがに入口は鉄パイプで塞がれていて立入禁止の看板が設置されていました。 せっかくの施設なので何か観光施設等に活用できないものでしょうか…

その後は17時まで郵便局巡りをしました。 この日の最後は三次市の布野郵便局で終了。 その後おまけで三次市内にあるファミリーマート三次尾関山店内にあるゆうちょ銀行ATMで預入し遅れている下りの山陰迂回貨物を撮影すべく日本海側へ戻りました。

ゴム印2

川本町や邑南町は道路事情もあまりよくなく局巡りするのは大変です。 道路が狭くクネクネしている中をドライブしながら郵便局へ向かうところがいかにも中国山地の局巡りらしく楽しいところです! この地域は簡易郵便局以外のほぼすべての郵便局が「宝の郵便局」になっているようです! 通帳も文字だけの局名が並んでいるページよりと華やかな感じがしていいですね~!

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。