山形鉄道キヤ検2018 今泉~荒砥駅

試9207D

雨の今泉駅でキヤE193系の入換を撮影した後は沿線に移動します。 キヤは長井で少し停車があるので今泉~長井間で一度撮影しますがこの区間はこれといった特徴的撮影ポイントは思いつきません。 なので無難に撮影できる時庭駅の先端にいきました。

2018.5.10. 試9207D 山形鉄道フラワー長井線 時庭

時庭駅に進入するキヤE193系East i-D。 昔は交換可能な駅だった名残か線路がS字になっていて意外とカッコいいです!  これを撮影した後はキヤが長井で停車している間に追い抜かして荒砥の鉄橋の先の築堤へ先まわりします。

キヤをさがせ!

桜とフラワー長井線のコラボ写真で有名なポイントですが線路の北側から撮影するため終日逆光なのが玉に傷です。 が今日は天気が悪く影は気にせず撮影できます。 しかも山にはいい感じで雲がかかってます! 時庭で降っていた雨も止んで天候も落ち着きはじめた中、遠くにキヤの姿が見えました。

2018.5.10. 試9207D 山形鉄道フラワー長井線 四季の郷~荒砥

鉄橋を渡りキヤが築堤に出たところを撮影。終点の荒砥駅が近いためゆっくりとした速度で通過していきました。 過去に4月下旬に入線した時は桜とキヤの組み合わせも撮れたようです。 今回は桜は終わってしまいましたが雄大な朝日連峰を背景に撮影することができました。 特に夏場は桜の葉が後ろの建物を隠してくれるのでいい感じになります!

次は折返しまで時間があるので荒砥駅にキヤを見学に行きます。

荒砥駅

入換

荒砥到着後はこの後やってくる普通列車のためにホームを空けなくてはいけないのですぐに入換をして車庫に入ります。

2018.5.10. 山形鉄道フラワー長井線 荒砥

荒砥の車庫で一休みするキヤE193系East i-D。年によって奥に入るときもあれば手前に入るときもありますが今年は奥の線路に入っていきました。 車庫の中にはお休み中のYR880(車番不明)の姿も見えます。 一般の人たちも見慣れないキヤの姿に携帯で撮影する人が大勢いました。

2018.5.10. 山形鉄道フラワー長井線 荒砥

留置線の後ろには綺麗な菜の花?畑になっていました。 雲間からは太陽が顔を出したのでその隙に晴れカットを撮影! この日は晴れたり曇ったりで雨が降ったりで天気が安定しません… そのような中で荒砥で晴れカットを撮影できただけでも儲けものでした。

この後は荒砥駅を出て荒砥の最上川鉄橋に移動して普通列車と折返し赤湯行きの試9212Dを撮影します。

続きは次回…

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ここ最近撮影した気動車たち
DD51重連の北斗星
紅葉の山裾を行く湘南色の115系
廃止が決まった「カシオペア」
桜咲く飯田線を走るドクター東海
京葉臨海鉄道キヤ検2018 送り込み回送~往路
ロングレール取り卸し 羽後亀田編
尾瀬夜行の返却回送とスカイツリートレイン
EF510-506 羽越本線に現る
はまなすマヤと石勝線キヤ検
成田線成田空港支線検測をするE491系East i-E
新下関にて駅撮り
さようなら189系M51編成
新津へ移送されるT18編成クハ481-1508
陸羽東線を検測運転するマヤ50

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。