湯沢行きカシオペア

秋田総合車両センターの公開を見学したあとは大久保~羽後飯塚間のたんぼに移動して湯沢行きのカシオペア団臨を撮影します。 時間が押しているので移動距離は短いですが高速利用でワープ!

羽後飯塚~大久保

羽後飯塚のたんぼに来るのは久々ですが、手前で撮影したかたの情報によるとカシオペアのヘッドマークは付いていないようです… 残念…

2018.8.18. 8625D リゾートしらかみ5号

場所を決めて三脚をセットすると間もなく背後からリゾートしらかみ5号がやってきました。 リゾートしらかみ3編成の中では唯一のキハ40系となってしまったくまげら編成です。

2018.8.18. 9012

綺麗な直線ではありますが背景のうるさい障害物を隠すために中パンで処理です。 個人的には中途半端でイマイチな感じ。 やはりカシオペアが通路側で機関車にヘッドマークがないからでしょう… これが139号機でなく81号機か95号機がくればまた違ったのでしょうが…

2018.8.18. 9012(後追い)

折角なので後ろからも撮影してみました。

飯詰~後三年

この後は奥羽本線秋田以南の区間に追いかけしますが、撮影者が多いので無理な追いかけはせずに後三年駅付近に追いかけました。 撮影地を見つけたと思ったら友人がささやかなトラブルを引き起こし、その場に居にくい雰囲気になり場所を変えるというハプニングがありましたが無事にアングルも決まりカシオペアが来るのを待つだけに…

2018.8.18. 9012

緑から黄金色にかわりつつあるたんぼの中をEF81 139号機牽引のカシオペア団臨が走り抜けていきました。

2018.8.18. 9012(後追い)

今後この区間にカシオペアが走ることがあるかはわからないのでよい記録になりました。

湯沢駅にて

後三年のたんぼで撮影した後は撮影できるかはわかりませんがひとまず湯沢駅へ行ってみました。 現地を見る限り撮影できそうでしたが、日没前で編成のところどころに影が落ちるマンダーラ状態だったので一度、風呂に入ってから日没後に再度湯沢駅に向かいました。

2018.8.18.

まだ機回しは始まってなかったのでひとまずカハフを撮影します。

2018.8.18. 機回し

辺りが暗くなるころ機回し開始です。 2番線にEF81 139が停車したところでシャッターを切りますがホームに人がたくさんいてなかなかヘッドマークが綺麗に見えません。

2018.8.18. 機回し

カシオペアに連結すべくEF81 139が近寄ってきます。

2018.8.18. 機回し

機関車が連結されました! ホームには多くのギャラリーがカシオペアを見物しています。

2018.8.18.

入換灯が消灯されました。時折炊かれるフラッシュのお陰でなかなかうまく撮影できません… 早くヘッドライトつかないかなぁ~

2018.8.18. 回9455

発車直前までライトを点けない運転士さんだったらどうしようとの一握の不安がありましたがそれも杞憂に終わりすぐにライトが点きました。 ただし光源があまりないのでロービームでもハイビームのような感じになってしまいました。

やはりヘッドマーク付きの方がカシオペアらしくていいですね!

このまま湯沢駅で発車まで見送ってもよいのですが、昨日撮影したロンチキの秋田駅の発車時間の関係で秋田駅へ向かいます

次回に続く

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

尾瀬夜行の返却回送
キハ261系甲種回送を撮影
トワイライトエクスプレス瑞風と山陰迂回貨物 その3
成田線と鹿島線のEast i-E検測の最後はいつもの場所で…
どこかにマイルで行く JR四国乗り潰し紀行 その5 窪川→宇和島→松山
片エプロンの盛岡ロンチキを撮影 その2
久々に撮影した烏山線
男鹿線用キハ48の単行試運転
山影に入ったEF64 1001…orz
ED79牽引トワイライトエクスプレス
臨時「北斗星」郡山バルブ
レトロ花めぐり号の旧客送り込み回送を撮影 その2
鹿島臨海鉄道キヤ検2018
両毛線SL試運転
検査上りのE491系East i-E

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。