運転再開前の名松線にキヤ95ドクター東海が入線

特別なトワイライトを撮影した後は帰り道に少し寄り道をして名松線のキヤ検を撮影してみました。 名松線は次回3月のダイヤ改正で2009年10月8日の台風18号で被災して以来、約6年半振りに家城~伊勢奥津間が運転再開される予定ですがそれを前に2月16日より試運転が開始されています。 この日はちょうどタイミングよくドクター東海ことキヤ95系DR2編成による定期検測が行われる日だったので家城駅にいってみることにしました。

2016.2.27. 試9431D 名松線 家城

2016.2.27. 試9431D 名松線 家城

約5分遅れてキヤが家城駅に到着しました。 がキヤのヘッドライト明るすぎ…orz 肉眼で見つめられないくらい明るいライトを撮影しても当然みられる写真にはなりません… 一応撮影はしてみたものの御覧の有様ですのですぐに撤収して伊勢奥津駅に向かいます。 途中の山道では鹿がいるはいるは10匹くらいは見たでしょうか…

2016.2.27. 試9431D 名松線 伊勢奥津

2016.2.27. 試9431D 名松線 伊勢奥津

キヤも鹿との衝突を回避するため徐行したのかさらに遅れは広がっているようで定刻より5分経過してもまだ姿は見せません。 あたりには不気味な鹿の鳴き声がこだまするなか遠くからキヤのエンジン音やタイフォンの音が響き約10分遅れで終点の伊勢奥津駅に到着。 ヘッドライトを消灯する瞬間を狙いシャッターを切りますが結果は微妙…

2016.2.28. 試9432D 名松線 伊勢奥津

2016.2.28. 試9432D 名松線 伊勢奥津

少し立ち位置を変えて撮影した後は家城駅に戻ります。

2016.2.28. 試9432D 名松線 家城

2016.2.28. 試9432D 名松線 家城

先ほどは前から撮影して失敗したので今度は後追いで撮影してみましたがこれならどうにか見られる画像になりました。 今回はDR2編成を久々に撮影したのですがいつの間にか検測パンタがついていてびっくりしました。 現在DR1編成はパンタが撤去されているようなのでDR1のパンタをDR2に乗せ換えたようです。DR1とDR2で形態に差があるのでこれからもドクター東海の撮影は暇を見て続けて行きたいと思います。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2018年7月航空旅行記 その9 石勝線夕張支線撮影記
草津線に入線したクモヤ443
EF65 1124
三江線を行くキヤ141第一編成 その2
只見線旧客試運転を撮影
高崎キハ入場を撮影。
山陰迂回貨物 その6
はまなすマヤと石勝線キヤ検
善知鳥峠と大糸線を検測するE491系East i-E+マヤ50
新津へ移送されるT18編成クハ481-1508
小山区ハンドル訓練に伴う国鉄色E653系回送
嵐の後の久留里キハ配給
ここ最近撮影した気動車たち
銀水荘俯瞰で伊豆急撮影
東武宇都宮線をフリー乗車DAY 撮影編

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。