久々に訪れた餘部鉄橋

山陰迂回貨物を日野川で撮影した後はひとまず車を帰る方向である東の方へと進ませます。 この後は午前9時を迎えたあたりで郵便局巡りをすればいいかと適当に車を走らせます。 車を走らせながらよく考えてみるとこの時期の鳥取県と言えばちょうど梨の時期ということでひとまず局巡りの前に梨をお土産に買うことにしました。 鳥取の梨と言えば何といっても東郷梨です!

東郷梨選果場

やってきたのは松崎駅の近くにある東郷梨選果場です。 二十世紀・幸水・新甘泉(しんかんせん)の3種類の品種が置いてありましたが購入したのは新甘泉にしました。 なになに鉄道マニアだから新甘泉にしたのか?! というわけではなく試食した結果、新甘泉は独特の甘みがあって美味しかったからです! 甘すぎるから合えて別の品種を買う人もいるというくらい甘い梨でした!

梨を買ったあとは湯梨浜町の郵便局をすべて巡ってしまいます!

はわい郵便局

アロハ~、やってきました「はわいPost Office」!! 目の前にグレーの白波立つ荒れた日本海がお出迎え! ここは日本のはわい(羽合)! 平成の大合併前は羽合町だった場所です。 鳥取県なので南国ハワイとは全く違いますが日本語にすると同じ発音です! 紛らわしいですね(笑)

ゴム印1

ゴム印2

この日、訪問した局のゴム印ですが鳥取市内の普通局はどこも白兎が入った「お宝印」があるようです。

その後は郵便局巡りしつつ餘部鉄橋へ行ってみます。

橋脚跡

餘部鉄橋が架け替えられてから、列車で通過したことはあるものの車での来訪は初めてですが来てみてびっくり! 国道も新しいバイパスが新規開通したのでひっそりとしているのではないかと思っていましたが道の駅となっており完全に観光施設と化していました。橋脚の跡もしっかり整備されていてベンチまで置いてあります。

余部クリスタルタワー

一番驚いたのはこれ!

余部クリスタルタワー

立派な展望エレベーターがありました!(汗) 昨日見た宇津井駅の豪華版みたいです!

宇津井駅跡

参考までにこちらが三江線宇津井駅… 雰囲気似てるような気が… ただし宇津井は階段しかありません…

餘部駅ホーム

昔は坂や階段を登ってホームへ上がったのも今は昔の話… エレベーターでホームまで楽々上がれるようになりました!

旧線跡

旧線跡は普通に歩けるようになっています。 画像左側の整備された遊歩道を行くと徒歩で道の駅まで戻る道と撮影地に行く道があります。

2018.9.7. 177D 山陰本線 鎧~餘部

少し待てばキハがやってくるので曇天ですがお立ち台から撮影することに… このお立ち台ですが以前はホームの横から簡単に行けましたが現在は鉄橋の下側から回り込むようにして行かないと行けなくなってしまいました。 近いうちにトワイライトエクスプレス瑞風とはまかぜは撮影しておきたいです! コンクリート橋になっても鉄道写真の名撮影地は生き続けていて一安心です。

この後は香住・香住森・佐津の3局をATMで預入し郵便窓口でゴム印を押してもらう方法で訪問してこの日の局巡りは終了です。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

四国グルメ紀行2020 その1 清水さば刺身定食~足摺岬散策
温泉大好き!46 君田温泉 森の泉
雪の中の701系をバルブ
2018年7月航空旅行記 その22 エチオピア航空672便 ソウル(仁川)→東京(成田)ビジネスクラス搭乗記 機内編
銀水荘俯瞰で伊豆急撮影
肘折温泉『丸屋旅館』宿泊記 その3 食事編
出流そばと出流観音満願寺半日旅行記 その2 出流山満願寺を参拝
特急「尾瀬夜行2355」を春日部にて撮影
夏の青春18きっぷ旅行記 2015 その4 カプセルホテル大東洋~伊丹空港へ
183系「北近畿」と「こうのとり」
2010年おわら臨のキハ その2
どこかにマイルで行く宮崎・鹿児島紀行 その1
岩舟のSカーブで211系を撮影
懐かしのJR九州485系 その2
検査上りのE491系East i-E

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。