SL大樹 鬼怒川温泉駅でバルブ撮影

会津鉄道で国鉄急行色キハを撮影した後は会津西街道を走り帰りますが、ちょうどSL大樹5号が鬼怒川温泉駅に到着する時刻だったため、折角なのでSL大樹をバルブ撮影することにしました。 入線シーンをバルブ撮影しようかと思いましたが入線場面→転車台→発車場面と撮影するとなると入場券が2枚必要になるので入線場面はパスして転車台から撮影です。

転車台

転車台で方向転換するC11 207。 転車台はイルミネーション化されており見た目が華やかです。 立ち位置をミスってしまいC11とヨ8000がすべてフレームに入りませんでした。 移動しようかと思いましたが撮り鉄ではない一般のギャラリー多数で断念… 転車台の撮影は最初の場所取りが重要です…

SL大樹用14系客車

この日のSL大樹号は補機のDE10 1099が検査入場中のため連結されていませんでした。 また2号車がオハ14 1ではなく元急行「はまなす」で使わていたドリームカーが連結されていました。 客車だけの姿もなかなか味がありますね!

ヨ8709

C11に保安装置を搭載するスペースがないため、ヨ8000に保安装置を搭載しています。

C11 207

方向転換を終えて小休止するC11 207+ヨ8709。 この日のヘッドマークはなんと行燈式で見事に飛んでしまいました。 行燈式のヘッドマークは肉眼で見ると綺麗ですが、写真を撮影するとなると厄介なことこの上無しです。

SL大樹6号

客車にSL+ヨが連結されSL大樹6号の編成が完成しました。

普段は最後部にDE10 1099が連結されますが、今日は連結無しということで普段より編成美がアップしています。 SL大樹6号の発車を見送り、冷えた体を鬼怒川公園岩風呂で温めてから帰りました。 黒磯ロンチキの宝積寺駅バルブから始まり会津鉄道国鉄急行色キハを撮影し鬼怒川温泉駅でSL大樹6号をバルブでこの日の撮影は終了です。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

懐かしのJR九州485系 その2
天気が良かったので両毛線を撮影!
「いろは」と「本物の出会い栃木号」
最終日の651系集約臨
どこかにマイルで行く JR四国乗り潰し紀行 その5 窪川→宇和島→松山
EF64 1001牽引の高崎キハ入場配給
越美北線と城端線
水戸線を行く「四季島」
両毛線SL試運転 3回目
高崎キハ出場配給を撮影 東北線編
DEC741嵯峨野線検測(2023年2月)
2010年おわら臨のキハ その3
東武宇都宮線の8000系を撮影
水戸支社の701系
大宮駅9番線にて…

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。