どこかにマイルで行く 道東湯巡り紀行 その8

最終日はひとまず郵便局をまわりつつ帯広を目指し午後から豚丼を食べ帯広空港から羽田へという行程です。まずはホテルをチェックアウトしこの日最初の訪問局の磯分内郵便局へ向かいます。

南弟子屈駅跡

その前に少し時間があるので2020年3月のダイヤ改正で廃止された南弟子屈駅跡に寄り道です。

南弟子屈駅跡

柵がありこれより中には入れないようになっていました。 駅名板等も外されており寂しそうな雰囲気です。

磯分内郵便局

ここからスタートです。

標茶駅

標茶郵便局の後は標茶駅で入場券を購入しましたが、総販システムでの切符の販売が終了しておりマルス券は買えたものの総販券は買えませんでした‥

JR北海道の合理化は切符の販売システムまで及んでいるようで深刻な経営難を物語っています。

北進簡易郵便局

鶴居村の郵便局を完訪した後は旧国鉄白糠線跡に沿って局巡りをしました。 白糠線の終点だった北進駅の近くにある北進簡易郵便局は集落の集会所の中にありました。

テツの食卓116 ぶた丼のとん田

どこかにマイルの行先が帯広に決まった瞬間から外せなかったのはやはり帯広ぶた丼を食べることです。

外観

郵便局巡りを一度切り上げ少し遅いお昼をいただくことにしました。

メニュー

肉の部位がロースとバラ肉とヒレの3種類あるのでどれにしようか迷います‥

メニュー

迷ったあげくロース・バラ肉盛り合わせにすることにしました。 3種類の盛り合わせがあればそれにしたのですが‥

ロース・バラ肉盛り合わせ

ヤバい美味そう!!

ぶた丼

ボリューミーで食べ応え十分! お味も申し分なし!

個人的には甲乙付け難いですがロースよりもバラ肉の方が好みです。

テツの食卓117 六花亭本店

ぶた丼の後は白い恋人に並ぶ北海道土産の定番、マルセイバターサンドでお馴染みの六花亭本店に行きました!

外観

折角来たので直営店でしか買えないものはないかと聞いたところ案内されたのはこれでした!

ポテトチップス

お洒落なデザインのパッケージに入ったポテトチップスでした! 少し嵩張るけれどお土産としては面白いかも‥ 3袋程購入しました。

マルセイアイスサンド

マルセイバターサンドのアイス版です。 味のコンセプトはマルセイバターサンドですがそのアイス版はこれまた美味! 本店の他、数店舗でしか販売されてないようで、これこそ現地に出向いた人だけが食べられる特権みたいなものです。 マルセイバターサンドが好きな人はぜひ一度食べてみるべし! ハマること間違いないです!

雪こんチーズ

その他、雪こんチーズという名のお菓子もあったので一緒に食べてみました。 ぶた丼の後のデザートと言った感じです。

テツの食卓118 ぱんちょう

六花亭本店を後にし16時まで少し時間があるので局巡りをし、2軒目のぶた丼屋さんに突撃!

向かったのは帯広ぶた丼の元祖と言われるぱんちょうさんです。

外観(仮店舗)

本来は帯広駅の近くにある有名店ですが改装に伴い一時的に移転して営業していました。

コロナの影響で移転先等の詳細が掴めずどこにあるのか探すのが大変でしたが郵便局巡りの中で局員さんに教えてもらい仮店舗に無事到着! 仮店舗は駐車場があるのが嬉しい!

ぶた丼

移転した直後で場所も周知されていないせいか貸切状態でいただけたのはラッキーでした。

ぶた丼

グリンピースが乗っているのが特徴です。

本日2杯目ですが美味いので瞬く間に胃袋へ吸い込まれて行きました!

これを食べ終えた後は給油をしレンタカーを返却し帯広空港へ!

次回へ続く‥

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2018年7月航空旅行記 その13 夕張市内郵便局巡り
桂林旅行記2015 その17 中國東方航空521便 上海(浦東)→成田 搭乗記
石垣島・竹富島 2島巡り旅行記2018 その7  竹富島 後編
月岡温泉 広瀬館 ひてんの音 宿泊記 食事編
どこかにマイルで行く日帰り札幌局巡り その1 (日本航空501便 東京(羽田)→札幌(新千歳) 搭乗記)
奄美大島 局巡り紀行 その6 奄美観光ハブセンター~
奄美大島 局巡り紀行 その3 ひたすら局巡り…
ドイツ旅行記2015 その3 FRAのRWY25エンドで撮影三昧
桂林旅行記2015 その2 上海浦東空港での乗り継ぎ
どこかにマイルで行く 道東湯巡り紀行 その3
2018年7月航空旅行記 その11 石勝線夕張支線撮影記2
ドイツ旅行記2015 その4 ICEにてデュッセルドルフへ
鳴子温泉郷・中山平温泉と山形・宮城グルメ紀行 その6 温泉大好き!16 中山平温泉 うなぎ湯の宿 琢琇
ドイツ旅行記2015 その2 羽田からフランクフルトへ
どこかにマイルで行く JR四国乗り潰し紀行 その2 松山→徳島へ

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。