EF510-503 3セク区間のハンドル訓練

青い森鉄道とIGRいわて銀河鉄道のハンドル訓練用として貸し出されたのはEF510-503号機でした。 仙台支社は高崎の12系5両でしたがこちらは青森車両センターの24系5両でした。 黒磯訓練と同じような編成ですが青森車のため白帯の24系も2両程連結されています。 この区間は営業が始まると北斗星・カシオペアともに往復夜間運転なのでEF510牽引の客車列車を撮影することは難しくなりそうです。

2010.7.8. IGRいわて銀河鉄道 奥中山高原~御堂

2010.7.8. IGRいわて銀河鉄道 奥中山高原~御堂

まず最初は御堂~奥中山で草のないところを探して撮影。

2010.7.8. IGRいわて銀河鉄道 いわて沼宮内

2010.7.8. IGRいわて銀河鉄道 いわて沼宮内

続いてはいわて沼宮内で中線にしばらく停車するので駅に行きました。

2010.7.8. IGRいわて銀河鉄道 いわて沼宮内

2010.7.8. IGRいわて銀河鉄道 いわて沼宮内

駅名板がよい位置にあったので駅名板を絡めて後ろからも撮影。 連結面が表に出たまま走るところが訓練運転らしくていい感じです。

2010.7.8. IGRいわて銀河鉄道 岩手川口~好摩

2010.7.8. IGRいわて銀河鉄道 岩手川口~好摩

その後は岩手川口へ追いかけて撮影しました。 お顔はきれいな503号機ですが側面は結構汚れています。 梅雨で天気が悪かったからでしょうか… 撮影後はIGR沿線の郵便局巡りをしました。

2010.7.8. 青い森鉄道 目時

2010.7.8. 青い森鉄道 目時

盛岡からの折返し列車は当初は撮影する予定はなかったのですが、局巡りをしていたらちょうど目時を通過する時間だったためお手軽に目時駅の先端で撮影しました。 逆光で微妙な画像ですが通過時は汽笛+ヘッドライトの減光してくれるサービス付きでした。 この日はテツ半分、郵便局巡り半分で計画を立てていたためこれにて撮影終了、この後は三戸町の郵便局を完訪して家に帰りました。

 

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

青森車両センターまつり2015 ジパング回送往路編
来なかった尾瀬夜行返却回送…
小砂川~上浜間の有名撮影地に小屋が…
特急「尾瀬夜行2355」を春日部にて撮影
鶴見線の朝
EF65 501の岩舟工臨
山陰へ行く前に四国へ寄り道…
日和田のSカーブを行く EF510-508牽引の北斗星
北斗星用24系廃車回送2発目
EF65 1106の黒磯訓練
宇都宮線開業130周年記念号 復路編
特急「これ以上巻くな!!」号
吉田工臨と北上工臨
2018年7月航空旅行記 その11 石勝線夕張支線撮影記2
EF81 141牽引の青森車両センター485系A6編成出場配給

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。