引退間近の鹿児島の415系を撮影

西方で4093レを撮影した後は薩摩川内市内で郵便局巡りを実施。 その後は引退間近の415系を狙うべく帖佐~錦江間の別府川の鉄橋に移動します。  事前のリサーチによると415系で運用されるのは鹿児島中央1636発の都城行き6950Mと1658発の国分行き6952Mの2本のようですのでそれに合わせて現地に到着。 やはり引退が近いだけに現地は数名のファンがすでにおりました。 28ミリレンズを装着してアングルを確認しますがAPS-Cのカメラでは桜島を画角に入れつつ4両編成全体を移すにはギリギリすぎる状況です。

6953M(後追い)

6953Mが817系2両でやってきましたが曇り… カメラをレンズをつけた瞬間にやってきたので露出が…

6014M きりしま14号

6953Mの後は4両編成のきりしま14号が来たので撮影してみましたが案の定ギリギリ編成が画面に収まりました。 この場所で4両編成を撮影するにはフルサイズカメラ+28ミリが必須と感じつつも移動する時間がないのでここで撮影することにして415系を待ちます。

6950M

運用変更されていないか心配でしたが6950Mはしっかり415系でやってきました。 対岸の踏切が閉まった時点では曇りだったものの415系が姿を現すとともにまるでスポットライトのように鉄橋に陽が差しました。 ラッキー! 先日アップした東北本線のE491+マヤ50の逆パターンです。

6955M(後追い)

2本目の415系は編成を入れず切り取るため少し立ち位置を変更します。 6955Mがやってきましたが桜島の山頂に雲がかかってしまい微妙な感じに…

6952M

6952M通過時も鉄橋上は晴れました。 空の8割以上が雲に覆われるなか2本の415系がしっかりと晴れてくれたのは幸運でした。 6952Mを撮影後は撤収しこの日の宿であるホテル京セラに移動しました。

現地でお会いした皆様、撮影お疲れさまでした。

※撮影日2022.9.14. 日豊本線 帖佐~錦江間にて

この記事を書いている際中に鹿児島には台風14号の暴風特別警報が発令されましたが、現地で大きな被害が出ないか非常に心配です。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

「いろは」と「本物の出会い栃木号」
由良川橋梁にて
山万 ユーカリが丘線を訪問
EF510-513牽引の臨時北斗星
三江線廃線跡と温泉大好き!42 有福温泉 御前湯
EF65 1118牽引のキヤ回
新潟車両センター115系N36編成のOM出場
また走って欲しいED75牽引カシオペア
レトロ花めぐり号の旧客送り込み回送を撮影 その2
最終日の651系集約臨
いつの間にか廃車になっていたキハ183系お座敷車
クモヤE491系East i-E えちごトキめき鉄道・しなの鉄道検測
どこかにマイルで行く JR四国乗り潰し紀行 番外編
銚子工臨(定尺レール輸送)を初撮影
EF510-504 ヘッドマーク無し北斗星

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。