2021年足利大藤まつり号を撮影

本日は公休日ですが、ケーブルテレビの機器点検やら細々とした用事があるためどこにも出かけず、午前中のみ地元、両毛線で足利大藤まつり号を撮影することにしました。 地元の路線ではありますが両毛線で撮影するのは久々です。 朝起きて211系塗装変更編成A28の運用を調べるとギリギリ間に合わないことが判明。 というわけで185系の足利大藤まつり1号から撮影開始です。

9444M 足利大藤まつり1号

上野発の足利大藤まつり1号は185系B6編成でした。 天気は1号通過時が一番良かったです。 その後は猫の目露出で曇ったり晴れたり…

9422M

ゴールデンウィーク中は普通列車も増発されています。 画像は1号の続行できた臨時の9422Mで211系4連。

9424M

天気は悪化傾向で完全に曇り空の下、通過した臨時9424Mは211系3+3の6連でした。

9446M 足利大藤まつり3号

大船始発の足利大藤まつり3号はB5編成でした。 晴れれば順光になるこの列車ですがご覧の通り曇りでした。

9448M 足利大藤まつり5号

この日は3号の20分続行でいわきからの足利藤まつり5号が運転されました。 車両は185系と共にいまや貴重となった485系リゾートやまどり。 ただし485系の面影は足回りのみ… l近年急速に数を減らしている485系ですが、現在はリゾートやまどりの他、華とジパングしか稼働車がありません。 個人的にリゾートやまどりはあまり撮影していないのでよい記録になりました。

リゾートやまどりを撮影してこの日の撮影は終了。 沿線でお会いした皆様お疲れ様でした。

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

片エプロンの盛岡ロンチキを撮影 その2
東武日光線 臨時特急 きりふり&ゆのさと
検査上りのE491系East i-E
阪堺上町線の住吉公園駅を訪問
早朝の羽越本線を行くカシオペアクルーズ
カシオペアに続きトワイライトも…
白岡陸橋を行くカシオペア
常磐緩行線のマヤ検
鹿児島・宮崎紀行 JR九州の車両(一眼レフ撮影分)
EF510-503 3セク区間のハンドル訓練
蒲須坂にてE231系配給を撮影
岩船山をバックに走る湘南色115系
函館本線 山線を検測するEast i-D
尾瀬夜行の返却回送とスカイツリートレイン
北斗星24系廃車回送3発目

スポンサーリンク

Menu

HOME

TOP

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。